CALENDAR
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>
CATEGORIES
ARCHIVES
RECOMMEND
たい焼き器KTY-720
たい焼き器KTY-720 (JUGEMレビュー »)

これは本当に便利です。1度に2枚づつしか焼けませんが、割とすぐに焼きあがります。家族でワイワイ楽しく作れますよ(^O^)/
RECOMMEND
ごちそうさまが、ききたくて。―家族の好きないつものごはん140選
ごちそうさまが、ききたくて。―家族の好きないつものごはん140選 (JUGEMレビュー »)
栗原 はるみ
たまに参考にしています。オーソドックスでありながらヒントにあふれた1冊です。
RECOMMEND
パール金属  エコクッカー 3層底 片手圧力鍋 3.5L H-5142
パール金属 エコクッカー 3層底 片手圧力鍋 3.5L H-5142 (JUGEMレビュー »)

これは本当によく使っています。調理の時短に大活躍!おすすめです。
MOBILE
qrcode
鶏の照り焼き 甘酢味♪
鶏の照り焼き甘酢味
JUGEMテーマ:家庭料理のレシピ
鶏の照り焼きは普通にしょうゆや砂糖、みりん、ショウガなどで味をつけたものもとってもおいしいので大好きなのですが、この場合、やっぱりつくりたてが一番おいしいお味だと思います。

前の晩から作り置きたいときには「漬けこみ」で味をつけるとおいしくなります。
しかもそこに「酢」が入っていると、翌日もふっくら柔らかく食べることができてお勧めです。
甘酢と聞くと、酢の苦手な方は「えー!酢〜!」と思われるかもしれませんが、一度だまされたと思ってお試しください。

我が家の酢嫌いな長男も大好物のメニューです。
味のバランスは「しょうゆ3:砂糖2:酢1」で覚えてくださいね。
お肉の量が多ければ大さじで、少なければ中さじで計量すればいつもおいしく作れます(^O^)

では作り方説明です。

材料(だいたい6人分)
鶏のもも肉 : 2かたまり(350g〜400g前後)
油   : 適宜
塩こしょう:
料理酒 : 少々
  漬け込みだれ:   しょうゆ 大さじ3
  砂糖 大さじ2
  酢  大さじ1
  1. 鶏肉は食べやすい大きさに切ります。軽く塩コショウを振ります。(後で味をつけるので少量でOK)
  2. フライパンに油を熱し鶏肉を焼きます。
  3. 鶏肉を焼いている間に漬け込みだれの材料を小なべに入れ一度沸騰させ、火を止めておきます。
  4. 鶏肉が8割がた焼けてきたら日本酒を入れ、蒸発させながら完全に焼きます。
  5. 焼きあがった鶏肉はタッパーに入れ[3]で作った漬け込みだれを上から回しかけます。
  6. 一晩おいたら完成(^O^)
食慾がわくメニューです。お勧めですよ(^O^)/
| 安上がり・節約メニュー | 09:29 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
コロコロハム入りチャーハン
JUGEMテーマ:家庭料理のレシピ


年末に立派なハムをいただいていて、だいぶおいしく消費したものの、中途半端に余っていたので、残り物のハム入りチャーハンを作りました。 あんまり小さく切らずに8mm〜1cmぐらいの角切りにしたハムを入れてチャーハンを作ったので、おいしいハムの味が生きて、チャーハンもおいしく出来上がりました。

例によって、家で作るチャーハンはまずご飯をじっくりと焼きます。
こうすることでカリッと香ばしくパラパラに仕上げることができますよ(^O^)/

では作り方説明です。

材料(だいたい6人分)
ご飯: 茶碗6杯分
ハム: 
ネギ: お玉で1つ
卵 : 2個
しょうゆ: 大さじ1〜1.5ぐらい
塩コショウ:適宜
  1. ご飯は冷えていたらレンジで温める。フライパンに油を熱し、温かいご飯を広げて入れ、焼き目をつける。
  2. 広げたご飯が片面焼けたらほぐさずに裏面も焼く。
  3. ご飯を焼いている間に卵液を作る。ハムは角切り、ネギはみじん切りにして、解きほぐした卵の中に入れる。しょうゆも卵液の中に混ぜてしまいます。
  4. ご飯が両面香ばしく焼けたらへらでほぐし、「3」で作った卵液をざっと流しいれます。ご飯を切るようにして全体を混ぜながら焼きます。
  5. ご飯がパラパラになってきたら塩コショウで味を整えて完成です(^O^)/
チャーハンはあり合わせで作れますし、ぱぱっとできるので、お昼のメニューとしてもいいですね。
普段は薄切りのハムしか冷蔵庫には入っていないのですが、お正月は立派なハムがせっかくあるので、存在感を示す大きさの角切りがいいと思います(^O^)/
| 安上がり・節約メニュー | 13:31 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
鶏がらチャーハン
JUGEMテーマ:家庭料理のレシピ



鶏がらスープは圧力なべで簡単に作れてしまうので、よく作るようになりましたが、鶏がらについているお肉は、できるだけ使うようにしています。
鶏がらからこそげとったお肉を、ゆでたお野菜と一緒に、マヨネーズ・塩コショウで混ぜてもそれなりに美味しくいただけますが、チャーハンの具にしてみたら、これが絶品。

カリッとパラパラに香ばしく仕上がるコツもわかったので、忘れないように書き留めておきます。

では作り方説明です。

材料(だいたい4〜5人分)
ご飯 : 温かいご飯で4〜5人分
鶏がらの肉: 鶏がら一つからこそげとれる量分
卵  : 2個
長ネギ: 15cmぐらい分
しょうゆ: 大さじ1ぐらい
塩コショウ: 適宜
  1. スープをとった後の鶏がらから肉をこそげとる(細くてかたい厄介な骨もあるので、ざっと取れる分だけでOK)。適当にちぎった鶏がらの肉はボールにいれ、そこへ卵を割りいれ、お醤油まで入れてしまってときほぐしながら混ぜておく。(合わせ調味料的に使います)
  2. フライパンに油を熱して、温かいご飯を入れ、広げて焼く。おこげを作るようなイメージで、広くお皿状にしたまま焼き目をつける。(混ぜずに、広げたまま、じっと待ちます)
  3. 香ばしい香りがして焦げ目がついてきたら、ひっくり返す。(ここでもまだ混ぜません!)
  4. 裏も表もご飯においしそうな焼き目がついたら、ここで初めてへらを使ってご飯をほぐします。切るようにザクザクとほぐしたら、「1」で作った卵液を一気にざっと入れほぐしながら混ぜます。(ずっと強火で)
  5. 卵に火が通ってくると自然にパラパラになってきます。ネギを入れ、塩コショウで味を調えて完成です(^O^)/
鶏がらからとった肉はどうしても水分があるので、水っぽくならないように、ご飯を徹底的に焼いてからチャーハンに仕上げましたが、これがとっても美味(^O^)/

鶏がらのお肉もなかなかいけるので、おいしいチャーハンになりましたが、別の具材でチャーハンを作る時もまずご飯をじっくり焼いて仕上げてみようと思っています(^O^)

今日はたまたまご飯が4〜5人分しかなかったのである分だけでチャーハンを作り、足りない分はおもちの磯辺焼きで補いました。
鶏ガラでとったスープも付けて、おいしいランチをいただけましたよ!(^^)!

| 安上がり・節約メニュー | 09:45 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
鶏がらスープ
JUGEMテーマ:家庭料理のレシピ



鶏がらスープは簡単に顆粒状のものが売られているのでよく使いますが、実際に鶏がらからスープをとると、断然カルシウムが豊富のような気がするので、スーパーで見つけた時はよく買ってきます。

1つ90円ぐらいで売られているので、安くておいしいおだしになりますね。
圧力なべがあれば、加熱時間も少なくて済み、簡単にスープが出来上がりますよ(^O^)/

では作り方説明です。

材料(だいたい4.5ℓ鍋1つのスープ分)
鶏がら  : 1つ
玉ねぎ : 1つ
ニンジン: 1本
ショウガ: 1かけ
水   : 4.5ℓ鍋7分目ぐらい
  1. 鶏がらは油を取り除き熱湯をかけて洗う。
  2. 玉ねぎ・ニンジンはざく切り、ショウガは薄切りにして水と一緒に圧力鍋に入れる。鶏がらも入れる。
  3. 圧力なべを火にかけ、しばらくあくをとったのち、ふたをする。加圧状態になったら高圧20分加圧。
  4. そのまま蒸らしてスープの完成(^O^)/
さて、とったスープはどうするかというと、鶏がらとショウガは取り出して、ニンジンと玉ねぎはそのまま具材にしてしまい、塩コショウ・お醤油だけで味付けしたり、牛乳と塩コショウを入れてホワイトスープにしたり、トマト味のスープにしたりと、その日の気分で味を楽しみます。
スープのお味がおいしいので、低塩でもとっても美味しく感じますよ(^O^)/
子どもたちが手伝ってくれる時は、鶏がらについているお肉をこそげとって、ポテトサラダに混ぜてしまって無駄なく食べたりします。
おいしいですよ(^O^)

| 安上がり・節約メニュー | 10:26 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
サメさんの味噌煮
JUGEMテーマ:家庭料理のレシピ



スーパーのお魚コーナーではいろいろなお魚が売られていますが、あまり人気のあるお魚じゃなくて、どうやって食べたらいいのかよくわからないけれど、値段はそこそこ安い、っていうお魚さんがいることがありますね。

サメが不人気なお魚かどうかはわかりませんが、時々サメの白身の肉のぶつ切りを、大きなパックで安く売っていることがあります。

ためしにお味噌で煮てみたら、これがとっても美味(*^。^*)

臭みはなく、独特のコシがある歯ごたえで、お味噌のお味とマッチして、しかも小骨もなく、とっても食べやすいお魚であることがわかりました。

いろいろな種類のさめさんがいて、「マンボウざめ」とか他にも「○○サメ」といろいろ出会ってきましたが、どのさめさんもおいしかったです。

では作り方説明です。

材料(サメのぶつ切り18〜20切れぐらいの分量)
サメ  : ぶつ切り18〜20切れぐらいのパック分
味噌  : 大さじ1
しょうゆ: 大さじ1
水+酒 : 100ccぐらい
砂糖 : 小さじで山盛り2
  1. サメに熱湯をかける。(一応臭み取りのためですが、省いても気にならないことが多いです)
  2. 鍋に水・調味料をすべて入れ、煮立ったところにサメを投入。
  3. 中火で10〜15分煮て完成です(^O^)/

簡単で美味しく、前の日に作り置きしても味は落ちません。
テレビ等で「サメの軟骨パワー!」と聞くことがありますが、実際食べてみると中心の太い骨までもが軟骨で、もぐもぐしているとすっかり残らず食べることができます。
圧力なべを使わずに、骨まで食べられお魚はさめさんぐらいかもしれませんね。

このレシピの味噌味は、サバの味噌煮のような甘みの強いお味ではなく、甘み控えめのお味噌味ですが、そのほうがさめにはあうと思います。
忙しい日の合間のちょっとした時間に作れる優等生メニューです。

| 安上がり・節約メニュー | 22:48 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
残り物利用♪餃子のあん焼き
JUGEMテーマ:家庭料理のレシピ

餃子のあん焼き

餃子のあんは残ってしまうと、「またいつか皮を買ってきて作ればいいや」と思って保存しているうちに古くなってしまいがちなので、餃子のあんが残ってしまったら、翌日の朝食の1品としてすぐにお料理しておきます。
「これ昨日の餃子の中身??」とばれるかばれないかは別としても、おいしいので喜んで食べてくれますよ(^O^)
では作り方説明です。

材料(だいたい6人分)
餃子のあん: 残った分だけ
油   : 適宜
みりん : 大さじ1
しょうゆ: 大さじ1
料理酒 : 大さじ1
ショウガ: すりおろして適宜
片栗粉 : 少量
  1. 餃子のあんは1cm厚さぐらいに四角くのばし、熱して油をひいたフライパンで両面焼きます。
  2. 両面に焼き色がついたら、みりん・しょうゆ・料理酒・ショウガ・片栗粉を合わせ調味料として混ぜておき、フライパンに入れる。
  3. 焼いた餃子あんに煮からめる。
  4. 人数分に切り分け、完成。
簡単です(^O^)/ 一度余った餃子あんをバットに入れ1cm厚さの四角に形よく伸ばしたものを冷凍庫にいれ、半冷凍状態になったものを焼くと、形が崩れにくく焼きやすいです。
| 安上がり・節約メニュー | 22:37 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
イカゲソのしょうが煮
JUGEMテーマ:家庭料理のレシピ

イカゲソのしょうが煮

時々スーパのお魚コーナーで、イカゲソがやたらと安く売っていることがありませんか?
今日はたまたまそのパターンで、イカゲソが1パック60円で売っていたので、ついつい買ってきてしまいました(*_*;
普段からイカは大好物の食材ではありますが、このしょうが煮は作るのも超簡単、しかも長男の大好きメニューの一つです。

では作り方説明です。

材料(だいたい6人分)
イカゲソ: あり合わせで適当に。今回は6杯分のイカゲソ。
料理酒 : 大さじ2
ショウガ: すりおろしたものを適宜
麺つゆ : 大さじ2ぐらい。濃度にもよるので本当に適宜で。
  1. イカゲソは洗って2〜3cmぐらいに切る。
  2. 鍋に料理酒、ショウガのすり下ろし、麺つゆ、イカゲソを入れる。(お水はいりません!)
  3. イカゲソに火が通ったら固くならないうちに火を止め、盛り付ける。
調理そのものは超簡単なので子供たちに教えてあげてもいいかも知れませんね。
ショウガ+麺つゆのコラボレーションがとっても美味です(^O^)/
| 安上がり・節約メニュー | 22:35 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
| 1/1PAGES |